IFCM 会員の特典

 当法人の事業活動において、様々な会員特典がございます。

 今後の事業展開により、ご利用いただける事項が増える予定です。

 詳細は、会員事務局までお気軽にお問い合わせください。


 ○財団主催の学会・講演会・市民講座などに会員料金にて参加できます ※1


 ○学術誌『Comprehensive Medicine〜全人的医療』に投稿ができます

  会員へは無償配布いたします


 ○日本実存療法学会およびウィーン・ヴィクトールフランクル研究所の共同認定資格

 『国際実存療法士』の資格取得ができます ※2


 ○医師や国際実存療法士などによる健康相談、カウンセリングが会員料金にて受けられます


 ○全人医療に関連する講習会や講義の講師を派遣します。また、講師として登録できます。


 ○eラーニングを受講できます(予定事業)


 ○海外の大学院(博士課程)の入学をサポートします ※3



1当財団が主催する学会・講座の例

学術大会 ▶ 国際全人医療学会,日本実存療法学会,日本疼痛心身医学会 他

資格取得  登録国際実存療法士 認定講習会,認定ワークショップ

各種講座 全人医療,東洋医学(漢方や鍼灸),音楽療法,温泉療法,がん哲学外来,食養等の市民講座

患者会  “痛み”をもつ方と医療職が共に学ぶ会 他

2『国際実存療法士(Registered International Logotherapist: RIL)』は、日本実存療法学会とウィーン・ヴィクトールフランクル研究所の共同認定・登録資格です。取得方法などの詳細は会員事務局までお問い合わせください。

※3 ウィーン・ヴィクトールフランクル研究所Viktor Frankl Institute, Viennaと共同して、リヒテンシュタイン国際大学院大学 (哲学・博士課程)への入学支援を行っています。

 

2015年4月1日現在 

公益IFCMご案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 874.9 KB