第34回日本疼痛心身医学会 および 

第2回低血糖・血糖値スパイク研究会

こちらのページから、本大会のプログラムを視聴いただけます。

※参加申込・参加費ご入金済みのかたのみに、参加お申込後にメールでお送りするパスワードが必要となります

 

市民公開講座のみ、参加申込・参加費不要。

※その他講演視聴には、事前の参加申込・参加費入金が必要となります。

 (参加申込受付は終了いたしました)

 

 【会期】

2022年11月26日(土)10:00~12月19日(月)12:00 

各プログラムの視聴は、こちらのページから

 

(2022年11月26日(土)10:00~視聴可能/要パスワード)

 

【お詫びとお願い】

本大会の大会長である永田勝太郎が2022年11月11日に逝去いたしました。

つきましては、事前にお知らせしておりましたプログラムから下記に変更して

本大会を開催いたしますことをご了承いただければ幸いです。

 

・市民公開講座の講演内容の変更

「線維筋痛症の新しい治療戦略 ― 糖化・酸化・血流障害のセルフ・コントロール ー」(永田 勝太郎)

→以下の内容に変更いたします。

 

 

1:「『一病息災』的はたらきを発揮する『医療』を支える『全人』の視点ー清の体験から」

  (清 眞人)

2:「心の対話を願って~NHK『宗教の時間』インタビュアーの経験から~」(鈴木 健治)

(2022年6月オンライン開催「第27回日本実存療法学会・第9回国際全人医療学会」での

 

永田との対談形式動画の再掲載になります。)

 

上記につきまして、下記抄録集は未反映になります。あらかじめご了承くださいませ。

ご視聴は、本ページ下部よりどなたさまも可能です。

 

日本疼痛心身医学会および低血糖・血糖値スパイク研究会 事務局

 

ダウンロード
プログラム・抄録集
当学会のプログラムと抄録集です。
どなたさまもダウンロードしてご覧いただけます。
第34回日本疼痛心身医学会・第2回低血糖・血糖値スパイク研究会プログラム・抄録集
PDFファイル 1.6 MB

市民公開講座

『一病息災』的はたらきを発揮する『医療』を支える『全人』の視点ー清の体験から

清 眞人(元近畿大学文芸学部 教授) 

市民公開講座

「心の対話を願って~NHK『宗教の時間』インタビュアーの経験から~」

鈴木 健次(NHK会友、大正大学名誉教授)